ピックアップ記事

mahouseki
私達を手に入れて見ないか?

●【実録】魔法石を無料で入手するためのたった1つの方法
●魔法石をプレゼントやチートを使わず、大量に手に入るのか検証してみた。

【パズドラ】今日から風の戦国龍スタート!早速ですが攻略情報をまとめました

先だって告知があった通り、本日7月8日から風の戦国龍がスタートしました。

風の戦国龍雑魚

ネット上の賑わいを見ると、夜も明けない内から攻略していた方も多いようですね。
しかし、夜型の人がいれば昼型の人もいる世の中ですから、これから挑戦する方も沢山いらっしゃるはず。

今回は、そんな方のために風の戦国龍の攻略ポイントを今ある情報でまとめておきますね。

まずは道中。
基本的に戦国龍と同じく、忍者系を中心とした敵編成のようですが…
超級、地獄級4Fはちょっとだけ様子が違います。
何でって、ヘラウルズ降臨で出た2属性を併せ持つギミック付きのモンスターがいるんです。

風の戦国龍4Fサムライオーガ

それは樹のサムライオーガ氷のサムライオーガ

スポンサーリンク


無課金ならお世話になるかもな2体が敵として登場です。
とはいえ、あまり警戒する必要はありません。
気合溜め後の攻撃がやや厄介ですが、地獄級でも2体合計で3万程度のダメージだそうなので、半減持ちかHPが確保できていれば耐えることも可能。攻撃が3ターン間隔なので、やられる前にやってしまうのもアリでしょう。

風の戦国龍6F猿飛佐助

6Fには旋風の神童・猿飛佐助が待ち構えていますが、ダメージと同時に火を木ドロップに変化させる木遁・炎滅根くらいしか厄介な行動はありません。
防御が低めですから、攻撃力2倍の練武の極意も攻撃チャンスにしかならないかも。ある程度火力とHPがあれば楽に突破できますよ。
ちなみに残念ながら、猿飛佐助のドロップはないようです。スキル上げチャンスじゃなかったんですね…。

先制攻撃をしてくるモンスターは光の下忍だけですし、バインドに関してもランダム対象の影縫いか、はまひめねねこの属性バインドのみ。戦国龍常連のマネキニャドラがクソ固いくらいで、道中にあまり厄介なモンスターはいないと考えてもいいでしょう。
まあ下手な所でスキル貯めするとちょっと危険ですが、最悪バインド覚悟で忍者一人残してやりましょう。

次にボスである「独眼竜・マサムネ」について。

風の戦国龍マサムネ

木属性の戦国龍であるマサムネは、基本的には攻撃寄りのステータスを持っています。やたら固かったケンシンとは反対ですね。とはいえそれなりにHPもありますから、1ターンで仕留めるには火力高めのパーティでないと厳しそうです。
先制攻撃はなく、状態異常もばっちり効いてしまうので、初回の攻撃で押し切ってしまえればいいのですが…。
じわじわ削って、下手にHPを残すとちょっと危険です。HPが半分を切ると、1ターンの溜めの後に高ダメージ攻撃(地獄級では23130)のセットばかり繰り出してくるようになるからです。
素の攻撃力が地獄級で7710、他のスキルでも9640ダメージを与えてくるので、高い回復力なしに長期戦を挑むと削り殺されるかも。
ただ柔らかめの防御なので、やられる前にやるか、威嚇・威圧で抑えている内に倒してしまうかの短期決戦が有効でしょう。

ちなみにドロップ確率はいつものごとく地獄級で確定、超級で50%くらいみたいです。

今回の戦国龍は、ギミックが多いせいか難易度が低め。ある程度きちんと組んでノーマルダンジョンを余裕でクリアできるパーティなら目があるようです。
また、5属性テクニカルダンジョンという特性から、ホルスや麒麟等が活躍しているみたいですね。


mahouseki


いかがでしたでしょうか?参考になりましたら幸いです

もしも当記事を読んで役に立っていただけましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。
mahouseki
魔宝石を完全にタダで手に入れる裏ワザ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

光熱費が安い