ピックアップ記事

mahouseki
私達を手に入れて見ないか?

●【実録】魔法石を無料で入手するためのたった1つの方法
●魔法石をプレゼントやチートを使わず、大量に手に入るのか検証してみた。

【パズドラ】初めての大泥棒参上攻略とパーティー解説!【五右衛門】

パズドラの累計ダウンロード数が1800万を超えたり、次の神秘龍の情報が来たりしている今日このごろですが。
今回の記事では、初めての降臨ダンジョンシリーズ第5弾ということで、「大泥棒参上!」について書いていきます。
以前、別の記事でちょこっと攻略ポイントについて書いたりしましたが、今回は初めて戦う人向けの攻略として改めて解説しますね。

「大泥棒参上!」といえば、高火力パーティの代名詞とも言えるモンスター「五右衛門」が手に入るダンジョン。
パズドラは今のところ高火力=強パーティのようなバランスなので、五右衛門パーティを組めるメンバーを持っているにこしたことはないでしょう。
難易度は地獄級と超地獄級の2種類ですが、確実に五右衛門がドロップするのは超地獄級の方
一方地獄級は、ゼウスなどに比べて難易度が低めと言われています。初めて挑戦するのであれば、こちらの方が無難でしょう。
超地獄級の方は、ランクがそれなりに高くメンバーも揃ってないとノーコンクリアは難しいです。

大泥棒参上ダンジョンの特徴は3つ。
木・水・火の属性の敵しか出ないということと、ボスの攻撃力が非常に高いということ。
そして、全ての敵が毎ターン行動してくるということです。
1つ目について具体的に述べると、雑魚が3属性、ボス・中ボスが火属性となっています。属性半減スキルが少し使いやすいでしょう。
2つ目については、半減など一切なしの場合最大20,250ダメージが飛んでくるという具体例があります。つまり、HPか防御スキルが必要になってくるということ。
3つ目に関しては…毎ターン攻撃を喰らうので、時間稼ぎをしたい場合は威嚇系スキルが必須となります。

スポンサーリンク

この特徴を踏まえた上で、大泥棒参上地獄級の敵の編成を見てみましょう。
1F 火・水・木の下忍がランダムで5体
大泥棒参上1F
しょっぱなから敵の数が多いです。
運が悪いと全ての下忍の攻撃ターンが被っているので、速やかに数を減らしましょう。
しかも、下忍はランダムで1体をバインドしてきたりもしますから、そこにも注意が必要です。
ここでスキル溜めをするなら、1体だけ残して粘りましょう。

2F 木の下忍 火の中忍 木の中忍 水の下忍
大泥棒参上2F
バインド持ちの下忍と、攻撃力3倍スキル持ちの中忍の組み合わせです。
攻撃力の高さとバインドの厄介さを考えるに、倒す優先順位は下忍>中忍
中忍の防御が高いので、何も考えずに叩いても自然と下忍が先に沈むとは思いますが…。
スキル溜めに利用するなら、中忍だけにしてからにしましょう。

3F 火・水・木の中忍からランダムで4体
大泥棒参上3F
固い中忍だけの編成です。HPは12しか無いので、黙ってタコ殴りにしても突破できる階層ではあります。
ただ、出来るだけ攻撃力3倍のスキルを使った中忍から倒していきましょう。
次の階層が中ボスなので、スキルやHPの状態にご注意を。

4F 焔尾の天狐・ミツキ
大泥棒参上4F
ステッカー娘の1種であるミツキの進化系が、このダンジョンの中ボスです。
HP1,029,236、攻撃力5,653、防御力210、毎ターン行動と、ステータスは攻撃寄りですがHPを削り切るのが大変な相手。
水属性がパーティのメンバーに居る場合、最初のターンで水属性バインド(1~4ターン)を行い、次のターンに無意味な行動をして隙ができるという行動パターンを持っています。
2ターン攻撃しない時間ができるので、避雷針用に水属性のモンスターを組み込むという手もあるのですが…無理にする必要はないでしょう。
ミツキはHPが30%を切るとスキル攻撃へ移行し、毎ターン8,480ダメージを与えてくるようになるので、出来ればそうなる前に一気に倒してしまいたい所です。

5F 石川五右衛門
大泥棒参上5F
ラストバトルは、勿論石川五右衛門が相手となります。
彼は、HP2,071,597、攻撃力10,125、防御力1,550、毎ターン行動という極めて攻撃寄りのステータス持ち。
行動パターンは、1ターン目に20,250ダメージをスキルで与えてきた後、通常攻撃(10,125ダメージ)やランダム3体バインド等多彩な行動へという内容になっています。
HPが半端だとまず最初の攻撃でやられるので、前のバトル時からHP残量にはご注意を
基本的には、相手に攻撃をさせずに倒すのが最も楽な攻略法です。威嚇があると、少し戦いに余裕が出てきます。
炎属性ダメージを半減させられるなら、そう神経質になる必要はないかも…?

大泥棒参上に登場する敵は以上です。
次は、攻略用のパーティ解説に移りましょう。

大泥棒参上を攻略する際に必要な物は、高いHPと回復力か、最も厄介な五右衛門の攻撃を半減させられる火属性半減スキルか、攻撃を食らわずに勝負を決めてしまえる攻撃力
天ルシパーティやゼウスパーティ、フレアドラールなどの炎属性半減リーダースキルを持ったモンスターをリーダーにしたパーティが望ましいでしょう。
また、ボスと中ボスが火属性なので水パーティも有効です。この場合は、対ミツキ戦に少々工夫が必要となりますが。
初めて挑戦する場合は、大ダメージを受けにくく精神的に余裕ができる、W炎半減パーティを使うのが良いでしょう。

W炎半減パーティでこのダンジョンに挑戦する場合のパーティ内訳は、
LFフレアドラールorメガロドラン
Sエキドナ、ギガグラなど攻撃要員1~2体、ピンチ回避要員(威嚇・威圧、回復、ダメージ減少)1~2体
となります。リーダーに関しては、魔石龍のヒヒイロカネやダマスカスで代用しても良いでしょう。ただしその場合、ステータスが低くなる上に、雑魚の攻撃を軽減できなくなるので難易度が少し上がります。
また、攻撃要員が多くなれば所要時間が短くなりピンチ回避要員が多いほど全滅リスクは低下しますので、ステータスなどと相談して調整しましょう。
HPは最低7,600、10,778以上推奨で、攻撃力1,200以上のキャラが複数欲しい所です。

このパーティの戦い方は、相手の攻撃を耐えつつ、攻撃要員のスキルで敵のHPを削っていくもの。
5フロアある中、1Fが最大の壁で、半減スキルに引っかからない場合が多いため、できるだけコンボを重ねて下忍を一掃する必要があります。スキル溜めは火の下忍を残して行いましょう。
2Fでは下忍を倒した後、中忍はスキルを使ってこないよう1体ずつ攻撃を集中して倒すこと。スキル溜めをするなら、火の中忍を残した状態で。3Fもそうなのですが、危険を感じたらスキルを使ってしまっても大丈夫です。
3Fでも中忍の倒し方は共通です。出来るだけ、半減が出来ないものから1体ずつ潰します。次の階層に備えて、回復ドロップを残したりスキル(特に威嚇)を溜めなおしたりしておきましょう
4Fのミツキ戦と5Fの五右衛門戦は、W半減のお陰で毎ターン回復し、追いつかない時は威嚇などで時間を稼いでいればそう全滅しません。バインドを食らった場合は、すかさず威嚇でターンを稼いでリカバリーしましょう。攻撃スキルはどんどん使うか、敵の行動パターンが変わる辺りまでとっておいてぶっ放すのもありです。ここまでくればあと一息なので頑張りましょう。

ざっと語りましたが、どうしよう、炎半減のモンスターがいないよーって方は…。
LF覚醒ゼウス、Sエキドナ、オロチ、セイレーン、ジークフリートといったような、ゼウス+威嚇要員+水属性メンバーのパーティを組んで挑戦してみましょう。
この場合、2~3Fでスキルを溜めて光ドロップを多めに確保、ミツキ戦では先手を打って威嚇を使用し、できる限り削った後、回復しながらオロチのバインドが解けるのを待って撃破します。次の五右衛門戦では攻撃を食らうとアウトなので、戦闘開始直後に威圧を使用し、ゼウスのスキルも使って一気に押し切って決着をつける形になります。
割と運も絡む戦い方なのですが、W半減よりは時間はかからないのでBOXの状態や好みでパーティを決めるといいでしょう。

五右衛門パーティを組むとなると、スキル上げが必要になるので何度も大泥棒参上!をクリアすることになります。
初めてのクリアが出来た後は、色々パーティの編成を工夫して高速周回を狙ってみましょう。


mahouseki


テラバトまとめ

いかがでしたでしょうか?参考になりましたら幸いです

もしも当記事を読んで役に立っていただけましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。
mahouseki
魔宝石を完全にタダで手に入れる裏ワザ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

光熱費が安い