ピックアップ記事

mahouseki
私達を手に入れて見ないか?

●【実録】魔法石を無料で入手するためのたった1つの方法
●魔法石をプレゼントやチートを使わず、大量に手に入るのか検証してみた。

【パズドラ】明日はアテナとカラメタ!アテナの攻略とパーティ解説はいかが?

有志からの情報によると、明日9月5日のゲリラダンジョン予定は
アテナ降臨」と「カラメタダンジョン」だそう。
ついでにECOコラボもドロップ率1.5倍なので、どれに挑戦するか迷っちゃいますね。
9月5日ゲリラ告知
さて、アテナ降臨といえば今までにない「バトルごとにHP全快状態になる」という条件付きで、しかもそれを見越してか全部ボス級の戦闘になるダンジョン。
適当に組んでは勝てないような気もするんですが、皆様どのようにパーティを組んでいらっしゃいますでしょうか。
今回は、上手く勝てない人やまだ挑戦できていない人向けに、ちょっとばかしその辺解説してみますね。

スポンサーリンク

アテナ降臨に挑戦する際気にしておかないといけないのが、それぞれの敵の特徴です。
知っているといないとでは、大きく難易度が変わってしまいますから、パーティ例に移る前にざっと読んでいって下さい。
1F ギガンテス
アテナ降臨ギガンテス戦
最初の戦闘ですが、相手のスキルの関係(4ターン目に99,999ダメージが飛んでくる)で戦闘できるのが4ターン目までとなっています。
防御は0かつ4ターン目までは何も攻撃してこないので、603,125もあるHPを急いで削っちゃいましょう。

2F 王狼英雄・ノーブルクーフーリン
アテナ降臨クーフーリン戦
彼は一言で言うと凄く堅いです。そして堅い割に攻撃力が高く(HP50%以上の時は最大10,229ダメージ)、HPが33もあります。
HPが50%以下になると、攻撃が「現HPの99%ダメージ」→「8,524ダメージ」の発狂モードになるので半端に削るのは厳禁。

3F 破龍皇帝・グランドジークフリート
アテナ降臨ジークフリート戦
ダメージを与えなければ攻撃してこない、紳士的な相手です。ホントは北欧系の英雄って結構アレなんですけどね。
少しでもダメージを受けると攻撃開始なので、その前に整地やら何やらありがたくやってしまいましょう。
後ろの人のせいで攻撃力3倍になったりするのに注意。

4F アテナ(HP50%以下で木属性に変化)
アテナ降臨アテナ戦
もしかしたら一番アクが薄いかもしれないアテナさん。初回行動で状態異常無効になる以外は、あまり癖の強い行動はないです。
シャイニングスピア(7,434ダメージ)でランダム1色が光ドロップになる他、ボスにありがちな発狂モードも備えています。
HP15%以下で92,920ダメージのスターバーストばかり使うようになるので、それ以上行動させないことが肝心です。

以上の要点を抑えてパーティを組むとなると、まず耐久パーティや反撃パーティはほぼ候補から外れます。
何せHP10万以上ないとギガンテスやアテナで死ぬ上、回復と攻撃力もそれなりに必要になりますからね。
なので、今のところノーコン攻略するなら五右衛門以外の高火力パーティが一番でしょう。

具体的なパーティ例その1は、サタンパーティ
高火力な上、今回のダンジョン環境だと最も問題になる回復が補えるのでうってつけです。
メンバーは、LFサタン Sキングワルりん、ヴァンパイアロード、ヘライース、ヘラウルズ
災禍の魔神王・サタンキングワルりん魔王・ヴァンパイアロード覚醒ヘライース覚醒ヘラウルズ災禍の魔神王・サタン
レベル、スキルレベルは最大推奨。HPは23,000程欲しいので、厳しい場合は+を振る必要があるかも。
攻撃しない属性が必要なので、メンバーの属性は少ないほうが有利ではあります。が、クーフーリン対策に副属性持ちを3体入れた方が安定するでしょう。
まあ、変換スキルを盛るためにCDKを入れたりする場合もあるので、その辺りはメンバーの状態と好みの兼ね合いですね。
このパーティの場合、1Fはギリギリまで時間稼ぎ、2Fは地道にコンボを重ねて倒し、3Fはスキル溜めが終わったら相手の行動後に一気に殲滅、4Fは溜めておいたスキルも使って(ギガグラ後に残りのスキルを使っていくこと)総力戦となります。

パーティ例その2は、ホルスパーティ。こちらも高火力ですが、その1とは注意箇所が変わってきます。
具体的なメンバー例は、LFホルス Sエキドナ、パールヴァティー、ヘライース、ゼウス
炎隼神・ホルス紅蓮の女帝・エキドナ金色の女神・パールヴァティー覚醒ヘライース覚醒ゼウス炎隼神・ホルス
こちらもレベル、スキルレベル最大推奨。回復力3000は欲しいので、サタンパーティより+が必要かも。
このパーティだと攻撃せずにいられる属性が少ないので、ジークフリート戦ではスキル溜めがあまり出来ません。なので、スキル発動に16ターン以上必要なスキルは使用できないと考えてください。
戦い方としては、1Fでぎりぎりまでスキル溜め、2Fは属性気にせずひたすらコンボでタコ殴り、3Fは回復ドロップがある場合それを使って時間稼ぎ+相手の行動後に威嚇、ない場合は諦めて最初から威嚇。
4Fではギガグラとラース・オブ・ゴッドで削ってからドロップ強化発動、アテナがスターバースト準備に入ったら倍率付きのコンボを重ねて倒しましょう。

他の例としては麒麟やラー、イシス+ホルス、白虎パーティ、ヘラウルズ、天ルシHP10万パーティ等のノーコンクリア報告があります。
ですが、天ルシ以外は基本的に上2つと似たような編成になるので、それぞれに合うようアレンジして組んでみて下さい。


mahouseki


テラバトまとめ

いかがでしたでしょうか?参考になりましたら幸いです

もしも当記事を読んで役に立っていただけましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。
mahouseki
魔宝石を完全にタダで手に入れる裏ワザ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

光熱費が安い